ケンボウのガジェット部屋(旧Apple大好き.com)

Appleが大好きな学生が運営するブログ。自分にしか書くことのできないものを目指して日々記事を更新中

【少しの投資で快適なMacライフに】1〜2万円以内で買える!学生Apple信者が選ぶMacの作業を効率化するオススメガジェット

f:id:kendouken76:20200518123240j:plain

コロナウイルスの影響でテレワークも増え、この機にデスク環境を整えようとしている方も多いのではないだろうか?
今回は2万円以内で買えることにフォーカスを当てて僕がオススメするMacのアクセサリーを紹介しようと思う。是非デスク環境の改善に役立てていただければ幸いだ。
それでは今回も行ってみよう。 

 

 

 

1〜2万円以内で買える!学生Apple信者が選ぶMacの作業を効率するオススメガジェット

この記事内で紹介していくガジェットは下記の通り

  • 外付けディスプレイ
  • 外付けキーボード
  • ハイエンドマウス
  • マルチポートハブ
  • スタンド

どれも実際に僕が購入して良かったと思えるものばかりなので安心して欲しい。

 

1 外付けディスプレイ

f:id:kendouken76:20200531222442j:plain

kenboapplegadget.hatenablog.com

Macを購入したのであれば絶対に購入するべきガジェット。設置する場所がなかったり、作れない以外はzrったいに購入した方がいい。

およそ1〜2万円使うたけでMacを使う作業の視認性が上がり、作業性が快適になるだけではなく高解像度のディスプレイなら同じディスプレイサイズでもより広い作業領域で作業ができるのは魅力的すぎる。

正直、1万円の元ぐらいすぐに回収できるので是非とも購入していただきたい。

 

2 外付けキーボード

f:id:kendouken76:20200531191725j:plain

もしお金に余裕があるのであれば外付けディスプレイと一緒に外付けキーボードの購入も検討して欲しい。およそ1〜2万円ほどだとApple純正のMagic KeyboardやLogicoolなどが出しているメカニカルキーボードを購入することができる。

これらを買うことで外付けディスプレイ接続時の運用形態の幅を広げることができるし、自宅に快適なタイピング環境を構築できるのでオススメ。ちなみに僕が現在メインにしているのはHHKB。

kenboapplegadget.hatenablog.com

 

3 ハイエンドマウス

f:id:kendouken76:20200426113036j:plain

こちらもデスクトップ運用時に合った方が便利な代物。あとマウスに関してはOfficeを触る人や動画編集をする人なんかは持っておいて損はないだろう。

ちなみにハイエンドマウスをオススメする理由は

  • 全体的な質感、デザインが優れている
  • 付加機能(他ボタン、マルチペアリング、異なるOS感でのドラッグアンドドロップに対応)

などの機能が充実して長く使うことができるから。特にLogicoolのMX Master 3はマジですごい。結構本気でMagic Mouse2からの移行を検討中。

 

4 マルチポートハブ

f:id:kendouken76:20200514170745j:plain

kenboapplegadget.hatenablog.com

現在のMacBookシリーズとのデータ転送にはほぼ必須のガジェット。というかこれがなければ実用的に使えない人も多いと思う。

この手のハブは安いものから高いものまでたくさんあるのだが有名メーカー性のものであれば大抵失敗しないのでそこまで難しくはない。もしも迷った場合は上記のハブが値段と質感の高さから最もオススメ。

 

5 スタンド

f:id:kendouken76:20200426152325j:plain

スタンドと言うのはMacBookを立てかけておけるガジェット。別に100均のものでも全く問題はない。

スタンドがあればMacBookをスマートに、省スペースで充電等を行うことができて非常に便利。狭い机であっても最大限の作業スペースを確保することが可能だ。

 

管理人小話 ガジェットだけではなくメモリにお金を割いてみるのもあり

「別に外付けのディスプレイなんていらねーよ」と言うかたはMacのガジェットではなくMac本体のスペックアップにお金をつぎ込んでみるのはいかがだろうか?

kenboapplegadget.hatenablog.com

 個人的にはメモリに一番お金を使うのがオススメ。CPUはストレージに比べてスペックアップした恩恵を直ぐに受けることができるし、Macで行う全ての作業が快適になるので是非ともメモリにお金をつぎ込んでみて欲しい。

 

今回の総括

ガジェットへの投資は未来への投資

ガジェットを買うと言うことは時間を買うと言うことと等しい。当然自分にあるいいガジェットを買えばその分の時間が効率化されて他のことに時間青回すことが可能になるるからだ。

今回紹介したガジェットはほんの一部にすぎない。是非ともあなたに合うガジェットを見つけて投資してみるのはいかがだろうか?

今回は以上だ。ではまた次の記事で。