ケンボウのガジェット部屋(旧Apple大好き.com)

Appleが大好きな学生が運営するブログ。自分にしか書くことのできないものを目指して日々記事を更新中

【予算3万円の代表格】一般的な高校生が予算3万でApple製品を買うならAirPods ProかApple Watch SEどっちを購入する?←学生Apple信者の結論はこれだ!

f:id:kendouken76:20210204184253j:image

先日友人から「修学旅行がなくなって浮いたお金でAirPods ProかApple Watchを買おうか悩んでいるんだけど、どっちを買おうかな?」という相談を受けたので、今回はその疑問に答える形で「予算3万円で購入するApple製品のベストバイはどっちなのか?」を僕なりの考察と経験に基づいて記事にまとめていこうと思う。現在この2つの製品で購入を迷っている方の参考になれば幸いだ。
それでは今回も行ってみよう。

 

 

 

まずは結論

僕個人の独断と偏見で言うならAirPods Proの方が圧倒的にオススメ

これが現段階での僕の結論。

もちろんApple Watchも生活の質を向上させる素晴らしい製品であることに違いはないのだが、ガジェオタじゃない人に進めるとなるとAirPods Proの方が優れている点がたくさんあるのでAirPods Proをオススメする。

 

友人のガジェット環境

AirPods Proがオススメという理由を語って行く前に、今回相談してくれた友達のガジェット環境はこんな感じ。

  • メイン機はiPhone11
  • AirPods(第2世代)を使用中でそのほかのApple製品は未購入
  • Windows PCを1台所有

と言うようによく高校生にありがちなiPhone1台のパターン。まぁ、だからこそこちらの世界に引き摺り込みがいがあると言うものなのだが((ボソッ…

 

Apple Watch SEよりもAirPods Proをオススメする理由

あくまでも「iPhone1台のみ所持している高校生に勧めるなら」と言う前提でApple WatchよりもAirPods Proをオススメしたい理由を解説していこうと思う。

 

実はApple Watchで出来る事の大半はiPhoneで出来ることをシンプルにしただけ

よくApple Watchの代表的な用途として挙げられる

これらの用途は別にApple Watchじゃないとできないことではない。別にiPhone上で

  • 音楽を聴く→iPhoneのミュージックアプリを開けばいい
  • iPhoneの通知を確認する→届く通知の数を絞って重要なものだけ通知するようにした上で、iPhoneを開けばいい
  • SuicaやiD等の電子マネーを使う→iPhoneのWalletアプリに登録すればいい

などすればできるようなことばかり。もちろん通知の確認などをApple Watch上で出来るのはかなり便利なのだが、果たして「厳密な通知管理を一般的な高校生が行う必要があるのか?」と言われれば答えはNo。そもそもApple Watchの通知機能自体、重要な通知のみを受け取れるように設定しないとあまり意味がない。

独自機能の健康管理機能も同様の理由で高校生にとってはあまりインパクトはない。そもそも高校生でApple Watchを健康管理目的に買う人は少ないし、仮にその目的で購入するならAirPods Proと悩まずに指名買いするだろう?故にガジェオタではない高校生にとってApple Watchでできる事はあまり刺さらないと思う。

 

学校にApple Watchを持ち込めないパターンが多い...

これは完全に学校によりパターンが違うのだが、一部の学校ではApple Watchを不要物と見做して持ち込めないパターンもある。幸いなことに僕の学校はApple Watchの持ち込みがOKなのでそこまで問題ないのだがそれでも授業中は外さないといけない。

ぶっちゃけ、Apple Watchをずっと身につけていられない環境なら

  • iPhoneの通知を確認する
  • 健康記録を取り続ける

と言ったApple Watchの強みである機能がほとんど使えないことになってしまう。これもまたApple Watchを購入する意味が薄くなってしまいがち。

 

AirPods Proならどこでも使えて、場所による制限も受けにくい

AirPods Proの場合

  • 通学の電車の中
  • 昼休みにご飯を食べるとき
  • 休み時間の間

など使う局面が限定される上に、使いたい時だけつければいいのでApple Watchに比べて着脱の手間も感じない。さらに言えばAirPods Proは学校の校則上で「不要物」にみなされにくいためポケットの中にでも入れておけば簡単に学校に持ち込むことも可能。

平日のほとんどの時間を学校で過ごさなくてはいけない学生にとって「学校でも問題なく使える」と言うのは非常に重要。個人的にAirPods Proは多くの高校生にとってその基準を満たしていると思う。

 

ノイキャン性能だけでも購入する価値はあり

kenboapplegadget.hatenablog.com

僕の愛してやまないヘッドホン「WH-1000X M3」のレビュー記事でも書いた通り、自分のパーソナルスペースをどこでも作れる「ノイズキャンセリング」は3万円出してでも購入する価値はある。特にうるさい教室の中で動画を見たり、少し勉強したりするときなんかに周りの雑音に左右されずに集中して目の前のタスクをこなせるのは快適そのもの。

しかもヘッドホンとは違って、高いノイキャン性能をポケットの中に入れて簡単に持ち運ぶこともできるため尚更時間を有効活用することが可能だ。

 

しかし...Apple Watchを買った方がいいパターンも

もしあなたが他のApple製品の購入を少しでも考えているならApple Watchの購入はオススメ。というのもApple Watchはその他のApple製品と組み合わせることで便利に使える機能が多いから。

kenboapplegadget.hatenablog.com

kenboapplegadget.hatenablog.com

例えばMacの自動ロック解除や今後配信されるiOS14.5にて提供されるiPhoneの自動ロック解除機能。Apple Watchをつけていれば

  • Touch ID
  • Face ID
  • パスコード

でロック解除するよりも素早く簡単にロック解除を行うことができる。

今の時期だとマスク着用が求められFace IDが外で使いにくいからこそ、Apple Watchを購入してiPhoneやその他のApple製品を便利に使う選択肢もありなんじゃないかなと思う。

 

今回の総括

まずはAirPodsの購入を優先的に考えるべし

 一番勿体無いのは「買った製品を使わなくなること」なのでまずは使う頻度の高いAirPodsを優先的に購入してApple製品の連携の魅力を知るべきだと思う。

僕自身もそうだが、大人に比べて高校生はガジェットに割けるお金は少ない。だからこそ限られた予算内で最高の買い物をしてほしい。

今回は以上だ。ではまた次の記事で。