ケンボウのガジェット部屋(旧Apple大好き.com)

Appleが大好きな学生が運営するブログ。自分にしか書くことのできないものを目指して日々記事を更新中

【今度こそ動くのか...?】学生Apple信者による2回目のCaldigit TS3 Plus 開封&セットアップ+2週間使用感レビュー

f:id:kendouken76:20200620194743j:plain

kenboapplegadget.hatenablog.com

以前Twitterのプレゼント企画に当選して頂いたCaldigitさんのTS3 Plusというドッキングステーションが初期不良だったので、そのことをブログの記事内で書いたところわざわざ交換品を送ってくださることになった。
今回は交換品を今まで使っていたものを入れ替えを行って、あとは簡単な使用感レビューをお伝えしていこうと思う。
それでは今回も行ってみよう。

 

 

 

今回レビューする商品

今回紹介するのはCaldigit TS3プラスというドッキングステーション。主にMacBookをはじめとするThunderbolt3端子を搭載したパソコンに接続して使う周辺機器になる。

詳しいレビューや仕様などは以前の開封レビューの記事を参照していただきたい。

kenboapplegadget.hatenablog.com

 

サクッと開封

f:id:kendouken76:20200620205639j:plain

以前と同じように佐川急便にて到着

f:id:kendouken76:20200620205809j:plain

いつも通りハサミでサクッと開封

f:id:kendouken76:20200620205824j:plain

いつも邸内な包装ありがとうございますm(_ _)m

f:id:kendouken76:20200620205846j:plain

現行の機種は全てこのデザインなのか??

何気に今回びっくりしたのが本体の箱のデザインが以前と異なっているということ。個人的には以前の箱のデザインの方が好み

f:id:kendouken76:20200620210020j:plain

いよいよプチプチも外して

f:id:kendouken76:20200620210036j:plain

箱もパカっ

f:id:kendouken76:20200620210055j:plain

向こうのほうでわざわざ開封して動作確認までしてくださったとのことなので電源は既に開封済み(本当にありがとうございます)

f:id:kendouken76:20200620210147j:plain

完全な新品ではないため説明書や横置き用のスペーサーはなし

中には

  • ドッキングステーション本体
  • Thunderbolt3ケーブル(70cm)
  • 電源アダプター

のみ。一部付属品は欠けているが以前使っていたものを使うのでそこまで問題ではない。

 

サクッとセットアップ

f:id:kendouken76:20200620210359j:plain

現在使用中の初期不良個体のドッキングステーション

まず現在使っている個体から

f:id:kendouken76:20200620223709j:plain

全てのケーブルを抜き切る

f:id:kendouken76:20200620223731j:plain

続いて今回いただいたドッキングステーションを開封

f:id:kendouken76:20200620223752j:plain

f:id:kendouken76:20200620223801j:plain

上が今回いただいた個体、下が今まで使っていた個体

うん。見た目は全く同じ笑

f:id:kendouken76:20200620223858j:plain

今回も横置きで使うので以前使っていた横置き用のスペーサーを取り付け、ケーブルの配線を全て済ませる。

f:id:kendouken76:20200620223944j:plain

運命の瞬間

それでは配線の方も済んだのでThunderbolt3ケーブルをMacBook Proの方に接続しようと思う。

f:id:kendouken76:20200620224026j:plain

f:id:kendouken76:20200620224037j:plain

頼む動いてくれ!

f:id:kendouken76:20200620224052j:plain

光デジタルアウトの端子が赤く光っているのがお分かりいただけるはず

流石に動作確認までして頂いていたのもありMacBook Proに接続した瞬間にCDドライブの動作音とともにドッキングステーションが認識され使えるようになった。もちろんそのままコードを抜き差ししてもなんの問題もなくMacBook Proに認識された。

 

おまけ Caidigit TS3 Plus 2週間使用レビュー

ここからは以前使っていたものも含めて2週間使ってみてどうだったのかの感想をお届け

 

1 狭いデスクの配線を簡素化

kenboapplegadget.hatenablog.com

このデスク紹介記事をご覧いただければわかるのだが、僕のPCデスク周りは結構狭い。そのためMacBook Proに何本ものケーブルを指してしまうと机周りがごちゃついてメンテナンス製が著しく悪くなってしまう。

しかしこのドッキングステーションを使用することでMacBook Proに繋ぐケーブルを一本にまとめることができ、尚且つドッキングステーションをごそっと抜いてしまえばデスク周りの配線処理もだいぶ楽になる。故に僕のような狭いデスクでPCを使っている方にはとてもありがたいアイテムだと思う。

 

2 ケーブル一本・一発でデスクトップ環境を構築可能

今まではそれぞれ接続しなければいけなかった

  • 外付けストレージ
  • マウス
  • DVDドライブ

などの周辺機器がこのドッキングステーションを介してだとケーブル一本で繋ぐことができあっという間に快適なデスクトップ環境を築き上げることが可能だ。

しかも一般的なハブとは違い「ドッキングステーション」の名の通りThunderbolt3接続による「高速・たくさんの機器」を繋げるメリットがあるため多くの機器を接続することが多いデスクトップ環境を築くには打ってつけ。

 

3 豊富な端子類

CaldigitさんのTS3 Plusの最大の特徴は圧倒的な端子の多さ。前面のものも含めればUSB-Aは5つもあるし、Type-Cは2つ。さらに映像出力やデイジーチェーン接続も兼ねたもう1つのThunderbolt3端子や、SDカードスロット、さらにはDisplayPortまで基本的な端子は全て網羅している感じ。

ちなみに僕はUSB-AポートにG502 HEROとDVDドライブを接続しているがそれでもまだ余裕を感じる。万が一足りなくなったとしてもType-Cがあるので拡張性は無限と言ってもいいだろう。

 

4 美しいデザイン

2週間使っても思うのがボディーのデザインの良さや質感の高さ。流石Apple Storeで販売されているだけあってボディーのアルミの塗装や見た目は最高。そこらの安物とは一線を超えた完成度がある。

f:id:kendouken76:20200620230047j:plain

ボディーの質感やデザインは最高

Apple Store「準」純正品は最高だ

 

今回の総括

MacBookで使える最強・最善・最強のドッキングステーション

物自体が最高なのももちろんなのだが、貰い物なのに真摯に対応してくださった公式アカウントの方のサポート体制も最高。間違いなく値段以上の価値はあると言える。

もしも現在MacBookをデスクトップ運用する気が少しでもあるというのなら騙されたと思って購入してみて欲しい。ちなみに現在Amazonでは少し定価よりも高めに売られているため購入するならApple Storeが最もオススメだ。

今回は以上だ。ではまた次の記事で。