ケンボウのガジェット部屋(旧Apple大好き.com)

Appleが大好きな学生が運営するブログ。自分にしか書くことのできないものを目指して日々記事を更新中

【解説記事】MacBook Air(M1)が実質8.5万円で手に入る!?!?学生Apple信者による「Apple 新学期を始めようキャンペーン 2022」セール内容と対象製品まとめ

f:id:kendouken76:20220203182835j:plain

ちょうど昨夜、Appleは学生・教職員向けストアを更新。例年通り大学生などを中心にMaciPadを安く購入することができる「新学期を始めようキャンペーン」を開催した。
今回はキャンペーンの概要や対象製品、値引き額をそれぞれまとめていくので進学に伴いMaciPadの購入を検討している方は是非とも参考にしていただきたい。
それでは今回もいってみよう。

 

 

 

今回のキャンペーンの概要

実はApple Storeでは1年のうち2回だけApple製品を安く購入できるチャンスがある。

kenboapplegadget.hatenablog.com

1回目のチャンスは先月に行われたAppleの初売りセール。これは対象のApple製品を注文すると各製品に応じたギフトカードを還元するというもので、基本的に購入を考えている人全てが参加できるというもの。

kenboapplegadget.hatenablog.com

 

そして今回紹介する「新学期を始めようキャンペーン」がApple Storeで新品のApple製品を安く購入できる2回目のチャンス。値引きの方法は初売りと同じくギフトカードによる還元なのだが、初売りと違い

  1. 大学生(もしくは大学に入学が決定した人)
  2. 専門学生(もしくは専門学校に入学が決定した人)
  3. 高等専門学校生(もしくは高等専門学校に入学が決定した人)
  4. 1、2、3の親御さん
  5. PTA役員
  6. 教員(先生)

のみを対象に「学生・教職員向けストア」で行われるセールなので購入できる人はかなり限られてくる。

しかしその分ギフトカードの還元分を加えた実質負担額は初売りよりもお得になっていて

f:id:kendouken76:20220203215346p:plain

例えば売れ筋モデルのMacBook Air(M1)を今回のキャンペーン期間中に購入すると...

f:id:kendouken76:20220203215457p:plain

MacBook Air(M1)のギフトカード還元額は18000円

103180円-18000円=85180円(ギフトカードの還元分を差し引いた実質負担額)

となりなんと10万円以下で新品のMacBookが購入できてしまう。もちろん吊るしモデル(何もカスタマイズしたいないモデル)だけでなくカスタマイズモデルも同様の特典を受けることは可能だ。

特に 

  • メモリ16GB
  • US配列

のモデルがここまで安く購入できる機会なんてそうそうないため、カスタマイズを考えている学生さんは間違いなく今が購入のチャンスだと思う。

 

キャンペーン期間

そんな超お得にMaciPad(あとAppleCare+)を購入できる新学期を始めようキャンペーンの開催期間は2月3日〜4月18日までの約2ヶ月間となっており、初売りと比べても焦ることなく購入ができるようになっている。

ただし、ここ最近の半導体不足による影響もあってカスタマイズモデルは届くまでそこそこの日数がかかる(最大約1ヶ月ほど)ものもあるため、それらの購入を検討しているなら早めの購入をオススメしたい。(ちなみに僕のMacBook Pro 14インチも納期は2〜3週間を要している状況)

 

セール対象製品まとめ

f:id:kendouken76:20220205114650p:plain

www.apple.com

キャンペーン内容のざっくりとした説明はこれぐらいにして、ここからは

それぞれのギフトカード還元額をまとめていきたいと思う。

 

Mac

f:id:kendouken76:20220205114707p:plain

まずは進学に合わせて購入を検討する人も多いであろう「Mac」から。

なんと今回のセールで対象となっているのは「現行機種全て」で具体的には

これら全てのMac一律18000円分のギフトカード還元を受けることができるようになっている。中でも昨年の10月に発売されたばかりのMacBook Pro 14インチ(16インチ)もセール対象なのが驚き。

もちろん先ほどお話しした通り、これらのモデルでカスタマイズを行なっても18000円分のギフトカード還元を受けることはできるので、Macの購入を考えている学生さんはこの機会に購入することを強くオススメする。

 

iPad

f:id:kendouken76:20220205115502p:plain

大盤振る舞いなMacと異なりiPadのセール対象製品は

  • iPad Air(2020)
  • iPad Pro(2021)11インチモデル
  • iPad Pro(2021)12.9インチモデル

と大人しめ。iPad ProはまだしもiPad Air(2020)については発売から2年が経過し、ここ最近は家電量販店やAmazon等でもセール対象となる機会が増えてきたこともあってMacと比べるとそこまでお買い得感はないかなというのが個人的な感想だ。

気になるギフトカードの還元率は12000円。ちょうどApple Pencil(第2世代)を購入できるほどの金額なので、ノート取りデバイスとしてApple Pencilとの同時購入はいかがだろうか?

 

AppleCare

iPadMacの割引に合わせて有料保証延長サービスである「AppleCare+」も対象製品向けのものが全て20%オフで購入することができる。

ただし、月々一定額を支払っていく「月額払い」だと20%オフの恩恵を受けることはできないため必ず「一括払い」で購入するようにしよう。

 

管理人オススメの製品

以上が今回セール対象になっている製品と割引額(ギフトカード還元率)なのだが、最後に今回のキャンペーンで是非狙ってほしい製品をお伝えさせていただこうと思う。

僕の主観と偏見でオススメな製品は

この3つ。

まずMacBook Airは一般的な大学生の使用用途(ウェブサーフィンとOfficeを使ったレポート、プレゼン作成)では十分すぎる性能を秘めていながら実質85000円で購入できるのはいくらなんでも安すぎ。迷っているなら早く購入してしまった方が生活は豊かになるので、僕としては一番オススメの製品だ。

続いてMacBook Pro 14インチ(16インチ)は導入費がそれなりにかかる(最安でも20万円コース)が故に人を選ぶマシーンではあるのだが、2万円弱(18000円)の値引きがされることなんて滅多にない。なので今まで虎視眈々と購入の機会を狙ってきた人は飛びつくべきだと思う。

そしてiPad Air(2020)はここ最近のセールによる値引きで「飛びついて買うべきだ!」とは思わないものの

  • ギフトカードの還元分でApple Pencil(第2世代)が実質無料で購入できる
  • 「ノート取りデバイス」として十分なスペックと手に取りやすい価格
  • カラフルなカラーバリエーションが用意されている

という面から学生さんにピッタリなiPadかな...と感じた。

 

今回の総括

Macを狙っている学生さんは絶対に購入するべき

Mac全機種対象はやばいって...笑

特に多くの人が購入を考えるであろう13インチ系、14インチ系のMacBookがかなりお買い得に購入できる機会はそんなにないためMac導入を検討している学生さんは是非この機会に購入を検討してみてほしい。