ケンボウのガジェット部屋(旧Apple大好き.com)

Appleが大好きな学生が運営するブログ。自分にしか書くことのできないものを目指して日々記事を更新中

【バンド交換をするという楽しみ】学生Apple信者による「格安系Apple Watchバンド」2種類の開封レビュー

f:id:kendouken76:20200707225626j:plain

先日TwitterApple Watch関連のおすすめアクセサリーについて質問したところ多くの方からとても有意義な情報を得ることができた。
今回はその中でも「バンド」を購入したのでその開封レビューと実際にどうなのかについてまとめていこうと思う。現在Apple Watch用のセカンドバンドを探している方の参考になれば幸いだ。
それでは今回も行ってみよう。

 

 

 

今回レビューする商品

今回紹介する商品はApple純正品である「ミラネーゼループ」風の格安バンドと

同じく純正バンドの「スポーツループ」風のバンド。

どちらも1000円少しで購入することができる格安バンドと呼ばれるものだ。

これらの最大の特徴は「格安」と言われる要因である「値段」。先ほども書いたようにこれらのバンドは1000円程度で購入ができ、同じような純正バンドと比べて最大で10分の1の値段で購入することが可能だ。

実際これらのバンドを純正品で購入した場合10000円は軽く超えるところが、このバンドを購入することで5分の1である2000円を切る価格で購入することができた。あまりお金のない学生にとってはたくさんの種類のバンドを安い値段で試せるのはありがたい。

 

開封

f:id:kendouken76:20200707230613j:plain

今回は少し思考を変えてみた

今回の開封は近くのスタバで行った。ちなみにこの時点でそこそこの人に見られてしまっている...

f:id:kendouken76:20200707230906j:plain

The 格安 と言った超簡易包装

まずはミラネーゼループから。ご覧のようにコストカットのためかものすごく簡易的な放送で送られてきた

f:id:kendouken76:20200707231005j:plain

裏面にはバーコードが貼ってあるだけ

f:id:kendouken76:20200707231024j:plain

それでは箱を開けて

f:id:kendouken76:20200707231056j:plain

中には紙とApple Watch用のバンドしか入ってないっぽい...

開封

f:id:kendouken76:20200708160531j:plain

f:id:kendouken76:20200708160655j:plainとても1000円台のバンドには見えないクオリティー

f:id:kendouken76:20200708160822j:plain

これが1000円で手に入るのはすごい...

格安バンドながらも留め具部分はしっかりしているし

f:id:kendouken76:20200708160914j:plain

本家のミラネーゼループにも劣らないほどクオリティーは高い。

f:id:kendouken76:20200708161005j:plain

こちらのバンドも1000円以下で販売されているもの

では続いてスポーツループ風バンドを開封していこうと思う

f:id:kendouken76:20200708161045j:plain

こちらもかなり包装はシンプル

コスト削減のためだろうか?こちらの商品も梱包がとても簡素なものになっている

f:id:kendouken76:20200708161124j:plain

裏面はこんな感じ

f:id:kendouken76:20200708161143j:plain

開封

f:id:kendouken76:20200708161155j:plain

こちらの商品のクオリティーもなかなか

先ほどのミラネーゼループと同じようにこちらの商品の作りも素晴らしい

f:id:kendouken76:20200708161251j:plain

f:id:kendouken76:20200708161307j:plain

正直ぱっと見ただけでは純正品との見分けはつかない笑

f:id:kendouken76:20200708161335j:plain

これは本家のスポーツループと同じようにバンド内側のマジックテープで固定する仕組み。

 

Apple Watchに取り付けてみる

f:id:kendouken76:20200708161454j:plain

ではこの2つのバンドを実際に僕のseries3に取り付けていこうと思う

f:id:kendouken76:20200708161618j:plain

まずミラネーゼループから

f:id:kendouken76:20200708161633j:plain

Apple Watchのバンド交換は至って簡単

f:id:kendouken76:20200708161801j:plain

裏面にあるボタンを押しながら交換したいバンドをスライドするだけ。よくある腕時計と違ってとても簡単にバンドを交換することができる

f:id:kendouken76:20200708161858j:plain

グフフ...

今回購入したバンドを取り付けていく

 

f:id:kendouken76:20200708162147j:plain

Apple Watchの雰囲気が一気に変わった

実際に取り付けてみるとこんな感じ。僕が購入したのはアルミニウムのApple Watchだがそれでもこのバンドを取り付けることで一気に高級感が出た。

f:id:kendouken76:20200708162245j:plain

アルミニウムとの一体感がいい感じ

f:id:kendouken76:20200708162313j:plain

マグネット固定なので金属バンドにも関わらず細かな調整がしやすいのも大きなメリットだ。

f:id:kendouken76:20200708162350j:plain

お次はスポーツループを取り付ける

f:id:kendouken76:20200708162418j:plain

ゆっくりとバンドをApple Watchに通して

f:id:kendouken76:20200708164115j:plain

f:id:kendouken76:20200708164128j:plain

両方止まったらマジックテープで固定する

f:id:kendouken76:20200708164158j:plain

付けてみるとこんな感じ。スポーツループということもあり若干安っぽくはなってしまうが付け心地は軽快。

f:id:kendouken76:20200708164242j:plain

何気にこのバンドの柄も美しい

 

今回の総括

Apple Watchの楽しみはバンド交換にあり

今回2種類のバンドを実際に購入してみたがとてもいい感じ。普段身につけていることが多いガジェットだからこそ気分によって簡単にバンドを交換できるのは楽しい。

とりあえず今後しばらくはこの3種類のバンドを使い分けながら、お金が溜まり次第今度はレザー系バンドを購入しようと思う。もしこの記事を読んでくださる方の中でオススメのレザーバンドがあれば実際に購入してレビューするのでTwitterのコメ欄などで教えていただきたい。

今回は以上だ。ではまた次の記事で。