ケンボウのガジェット部屋(旧Apple大好き.com)

Appleが大好きな学生が運営するブログ。自分にしか書くことのできないものを目指して日々記事を更新中

メガネユーザーさんは必見! メガネ使いのApple信者がAirPodsを勧める3つの理由

f:id:kendouken76:20190128131524j:image

僕は昨年の12月からメガネをつけるようになったのだが、メガネをつけるようになてから以前よりもさらに完全独立型イヤホンに惚れてしまった。

今回はそんなメガネユーザーである僕が同じメガネユーザーさんにAirPodsを勧めたい3つの理由を記事にしていこうと思う。

AirPodsが少しでも気になっているメガネユーザーさんは最後まで見ていただければ幸いだ。

それでは今回も行ってみよう。

 

 

 

メガネユーザーさんにAirPodsを勧めたい3つの理由

 

1 メガネに全く干渉しないから

僕はAirPodsを使う前コード付きのイヤホンを使っていたのだが、ダメだった...なぜならメガネを外そうとして腕を動かすとコードが引っかかってイヤホンが取れたりする事があったからだ。

これは上手いこと腕を通せば解決できる問題なのだが、僕にとってはいちいち気にすること自体がストレスでしかなかった。

しかしAirPodsはイヤホン同士を繋ぐコードが無いため腕の動きやメガネにイヤホンが干渉することがない。外したいときにすっとメガネを外すことが出来るので非常に便利だ。

 

2 ヘッドホンのように痛くなることがないから

これはメガネとヘッドホンの相性問題でもあるのだが、それを差し引いて考えてもヘッドホンとメガネは相性が悪い。

メガネを付けながらヘッドホンを使おうと思うとヘッドホンがメガネを挟んで耳の上に乗る形になるので、しばらくすると耳が痛くなってきて一度ヘッドホンを外さなくてはいけない場面が結構ある。

僕の場合MDR-1000Xとメガネの相性が良かったので短時間で耳が痛くなることはないのだが、それでもメガネを付けていない頃に比べてヘッドホンの付け心地は悪くなった。

しかしAirPodsの場合ヘッドホンのように耳全体を覆うわけではないので耳が痛くなることはないし、メガネの有無で付け心地が悪くなることは絶対にない。そのためメガネの有無に関係なく同じ快適さで音楽を聴くことが出来る。

 

3 電池持ちが素晴らしいから

僕は基本メガネをかけて生活をしているのでメガネを外す場面は非常に少ない。というかメガネがないと不便な場面がたくさん出てくるのでメガネは欠かせない。

そんな僕にとってメガネを付けている最中にイヤホンが使えなくなるのは致命傷。何故ならイヤホンの電池が切れてしまうとヘッドホンをつけなければいけなくなるからだ。

その点AirPodsの電池持ちは非常に優秀だ。少なかれ僕が今までメガネをかけながらAirPodsを使っていた限りではメガネをかけた状態で電池が切れた事は一度もなかった。

またAirPodsは充電が切れても15分充電すれば3時間使えるようになっている。もし電池切れに気づいても移動中に充電すれば出先の店では使える状態になっているのでもしもの時にも非常に便利だ。

 

今回の総括

メガネユーザーにはベストチョイス! 迷ったら今すぐ買うべし!

10万を軽く超えてくるような最近のiPhoneとは違ってAirPods2万円弱で購入することが出来る。

Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

 

「2万円なんて高ぇーよ」と思う人もいると思うが、BOSESONYの完全ワイヤレスイヤホンも同じぐらいの価格なので実はAirPodsは完全独立型ワイヤレスイヤホンとしては一般的な価格。

しかもそれに加えてAirPods

  • iCloudによるApple製品との連携
  • W1チップによる賢い機能の数々

が使えるのでコスパは抜群。絶対にカートに入れて買ったほうがいい製品だ。

(詳しくはレビュー記事を見てほしい)

まだ使っていないの? Apple純正の至福のイヤホン 学生Apple信者のよるAirPods8ヶ月間使用レポート - ケンボウのガジェット部屋(旧Apple大好き.com)

また完全独立型ワイヤレスならではのコードからの開放感を味わうことのできる。メガネユーザだけではなく全国のiPhoneユーザーの方にもオススメできる製品だなので気になる方は是非購入してみて欲しい。あなたの生活が豊かになることを約束しよう。

今回は以上だ。ではまた次の記事で。