ケンボウのガジェット部屋(旧Apple大好き.com)

Appleが大好きな学生が運営するブログ。自分にしか書くことのできないものを目指して日々記事を更新中

2018年も豊かな体験の数々をありがとう! Apple信者が選ぶ今年使買って良かったものランキング TOP5

f:id:kendouken76:20181229182359j:image

2018年は沢山のガジェットを購入して昨年よりもさらに生活が豊かになった年だった

実はまだこちらの新ブログではレビューしていないものもある。しかしそれは後日しっかりレビュー記事を上げる予定なので暖かく見守ってほしい。

という事で今回はタイトルにもある通りApple信者が選ぶ今年買って良かったものランキング TOP5と題した記事を書いていこうと思う。

このランキングを選ぶのは大変悩んだのだが、最終的にはTOP5が決まったので皆さんと共有できたら幸いだ。

僕に豊かな体験の数々を授けてくれた全てのガジェット達に感謝して...それでは今回も行ってみよう!

 

 

 

まず始めに...

最初に言った通り僕はこのランキングを選ぶのはめちゃくちゃ迷った

というのも基本的に僕は要らないものは買わないし、買ったガジェットの殆どが今も使っていて僕の生活を豊かにしてくれているからだ。

今回のランキングはTOP5なのでランクインしないガジェット達も出てくるのだが、勘違いしないでほしいのがランクインしていないガジェットも僕の生活を豊かにしてくれているという事だ。

ということで...ここからは選りすぐりのTOP5を発表していこうと思う!

 

Apple信者が選ぶ買って良かったものランキングTOP5

 

5位 WALKMAN A30 series

f:id:kendouken76:20181229184312j:image

 

買って良かったものランキングの5位には僕が使っているWALKMAN A30 seriesがランクイン。

これは僕の使っていたWALKMANを親戚に譲ることになり、新たな自分のWALKMANが必要になったため購入したものだ。

はっきり言って最高今まで使っていたWALKMANはボタン式だったのだが、本作からタッチパネル式となりデザインも大幅変更されたほか、音質面もiPhoneに比べて遙かに上をいっているため音楽」を楽しむのではなく「音」を楽しむことができる

またUIも音楽再生に特化した端末なだけあってすごくシンプルで使いやすい。さすがWALKMANといったところだろう。

f:id:kendouken76:20181229185109j:image
f:id:kendouken76:20181229185114j:image

お値段は今出ている最新モデルのA50 series だと約2万円と可愛くはない値段設定となっているのだが、ハイレゾ対応の音楽プレーヤーとしては十分安いほうなので思い切って購入してみるのもオススメだ。

 

4位 SONY MDR-1000X

f:id:kendouken76:20181229185737j:image

 

実は4位はSONY CMT-X5CDとめちゃくちゃ悩んだ...

 

 

しかし最終的には僕の愛用のヘッドホンであるSONY MDR-1000Xがランクイン。

これは「AirPodsの遮音性の低さ」の対策と、僕の使っていたヘッドホンがぶっ壊れたため近くの電気屋で型落ち品として購入したものだ。

そしてこのヘッドホンの特徴はなんといってもノイズキャンセリングによる圧倒的静寂と音質の高さの両立だ。

とにかくノイズキャンセリングが半端じゃないのだ。このヘッドホンは付けるだけで周りの音が60%ぐらいはカットされ、音楽をかけることで90%ぐらい周りの音がカットされる。

正直言って

今まで使ってきたどのヘッドホンよりも群を抜いて素晴らしいノイズキャンセリング性能といっても過言ではない。

勿論ヘッドホンでは大事な音質面もしっかりとしている。特にこのヘッドホンの場合、iPhoneiPadからBluetoothで送られてくる曲をハイレゾ相当に上げてくれる機能が付いているためApple製品で音楽を聴くときも高音質で音楽を楽しめるのが非常に素晴らしい。

またNFCが搭載されているためWALKMANはじめとするNFC対応機器であれば、かざすだけで簡単にペアリングをすることも可能だ。特にWALKMANの場合、音楽をめいいっぱい高音質で楽しむことが出来る。

f:id:kendouken76:20181229191323j:image

この組み合わせは秀逸だ...

お値段は最新モデルであるWH-1000X M3 で約4万円

 

 

ヘッドホンとしては高級品となるため全ての人にオススメ出来るものでもないのだが、価格相応の機能と音質は保証されているので検討してみてほしい。

 

3位 iPad smart cover

f:id:kendouken76:20181229222849j:image

Apple iPad スマートカバー/チャコールグレイ/MQ4L2FE/A

Apple iPad スマートカバー/チャコールグレイ/MQ4L2FE/A

 

3位にはApple純正カバーであるiPad smart coverがランクイン

これは取り回しの良さや、iPadを半裸族運用してみたいと思って購入したものだ。

このカバーはiPadをこのように立てかけて使うことも出来るし

f:id:kendouken76:20181229222912j:image

iPadを寝かせた状態で使うことも出来る

f:id:kendouken76:20181229222943j:image

このような機能性が抜群なのが気に入っている。

ただ背面が守れないという欠点もあるのだが、基本iPadを使っている間はカバーは背面に回して使うし

f:id:kendouken76:20181229223118j:image

持ち運びの時にはスリーブを使って持ち運ぶので傷がついてしまうという心配はしていない。

またこのsmart coverはApple純正品のためApple製品との緩和性が良く、同じ色の純正ケースと組み合わせた時の一体感も気に入っている

f:id:kendouken76:20181229223345j:image

僕の場合はiPhone6sのケースをiPadと同じ色で統一している。この一体感も美しい...

お値段はApple Storeで購入する場合は約5千円。Amazonなどで購入するともう少し安く買うことが出来る。

ただケースとしては高い部類に入るし、先ほどのヘッドホンとは違って値段が高い分ものすごいパフォーマンスを発揮するものでもないのでApple純正ケース同士の一体感に惹かれた人以外の購入はオススメしない。

最近はAmazonなんかを覗いてみると質のいいサードパーティー製のケースがたくさん売っているので、そちらを買った方が無難だろう。

 

2位 Apple Magic Keyboard(US配列版)

f:id:kendouken76:20181229223927j:image

 

Apple Magic Keyboard - US MLA22LL/A

Apple Magic Keyboard - US MLA22LL/A

 

2位には僕が普段から愛用しているキーボード Apple Magic Keyboard(US配列版)がランクイン。

これは僕のブログ更新の速度をさらに効率化させたいという名目で購入したのだが、この判断は大正解だった。

まずこのキーボードはフルサイズのキーボードなので、Amazonなんかで売られているモバイル用のキーボードと比べてキーピッチが広くタイピングをしていてストレスを感じることが全くない。

f:id:kendouken76:20181229224816j:image

そして今回僕はUS配列を購入したのだが、JIS配列に比べてスペースバーやreturnキーが長いので改行や変換の確定の時間を大幅に削ることも可能になった。

f:id:kendouken76:20181229224744j:image

しかもこれだけの素晴らしいメリットを持ちながらも重さはたったの239g。

一般的なモバイルキーボードよりも優れているキーボードがこれだけ軽いというのは素晴らしいとはおもわないだろうか?

またこのキーボードはApple製品との相性抜群に良い。特にシルバーカラーのApple製品との組み合わせが秀逸でしかない...

f:id:kendouken76:20181229225408j:image
f:id:kendouken76:20181229225358j:image
f:id:kendouken76:20181229225402j:image
f:id:kendouken76:20181229225440j:image
f:id:kendouken76:20181229225447j:image

この美しさも使っていてモチベーションを上げてくれる。

さて肝心のお値段なのだが、Apple Storeでは約1万円。Amazonでも同じくらいの価格で購入可能だ。

正直僕はこの金額は安いくらいだと思っている。これだけ優れたキーボードが1万円で買えてデザインも優秀ながら、機能性も高い。しかもこのキーボードはiPad ProのSmart Keyboard Folioよりも1万円近く安い。

Smart Keyboard Folioよりもこっち! Apple信者が感じるMagic KeyboardがSmart Keyboard Folioよりも優れている9つの理由 - ケンボウのガジェット部屋(旧Apple大好き.com)

過去記事にも書いたのだが、キーボードで文字入力をするくらいであればMagic Keyboardでも十分なので、Smart Keyboard Folioを検討している方は是非Magic Keyboardも視野の入れてほしい。

 

1位 Apple AirPods

f:id:kendouken76:20181229231011j:image

Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

 

今回のランキングで堂々の1位に輝いたのはApple AirPodsだ。

これは前々から欲しいと思っていて、ようやく小遣いが溜まり今年の4月に購入したものなのだ。

最初に言っておくが僕はこのAirPodsを買ってから生活がガラリと変わった。冗談抜きで。

まだ使っていないの? Apple純正の至福のイヤホン 学生Apple信者のよるAirPods8ヶ月間使用レポート - ケンボウのガジェット部屋(旧Apple大好き.com)

詳しいことは使用感レビュー記事を書いているのでそちらを見て欲しいのだが、AirPodsを買ってからは音楽を聴くことがもっと気軽になったし、イヤホンとiPhoneを持って外に出かけることが多くなった。

またApple製品との連携が素晴らしいため1度使ってしまうとほかのイヤホンを使いたくなくなるほどの中毒性も魅力の1つだ。

実際僕はMDR-1000XとAirPodsを主に使っているのだが、使う機会が多いのはAirPodsだ。

値段はApple StoreでもAmazonでも約2万円弱と完全ワイヤレスイヤホンとしては一般的な価格で手が出しやすくなっている。

最新のiPhoneよりもずっと安く、確実に生活に馴染むのでiPhoneを持っている方はマストバイなイヤホンだろう

 

今回の総括

今年も素晴らしい体験の数々をありがとう!

今年はいろんなガジェットを買ったり、買い替えたりしたのだがそのおかげで生活がさらに豊かになったので買って後悔はしていない。

ここにはランクインしていないが、他にもいろんなガジェットを買ったので後日詳しいレビューを上げようと思うので見に来て欲しい。

今回は以上だ。ではまた次の記事で。

 

最後に... by 管理人

いつも「ケンボウのガジェット部屋」に遊びに来てくださる読者の皆さん。また今回の記事で初めてお越しくださった方。貴重な時間を当ブログに割いていただき誠にありがとうございます。

当ブログの前身になります「Apple大好き.com」からブログを始め、半年が経過致しました。この半年間、私自身も全力で駆け抜けた半年間でした。

始めの方はブログに関する知識も全くなく、見にくいブログばかりを量産していたのですが、今年の11月から新ブログに移行しブログのデザインを触りはじめてから、デザインに関する知識も身につけることができ「ブログを続けて良かった...」と心の底から思っております。

またここ最近ですとアクセス数も安定するようになり、TwitterだけでなくGoogleYahoo!などの検索エンジンからも読者さんが見に来てくれるようになり、ブログ更新の活力になっています。本当にありがとうございます。

私自身まだ学生の身なので「最新のApple製品を全て買ってレビューする」「アクセサリー品を片っ端から買ってレビューする」など皆さんのご期待にそう記事作りは出来ないのですが、これからも「Apple製品についてあーだこーだいいながら、考察や思ったこと、たまには商品レビューもする」そんなブログを目指していこうと思います。

最後になりましたが

2018年度中。当ブログならびに旧ブログにお越しくださり誠にありがとうございました。どうか来年もよろしくお願いいたします。

管理人 ケンボウ