ケンボウのガジェット部屋(旧Apple大好き.com)

Appleが大好きな学生が運営するブログ。自分にしか書くことのできないものを目指して日々記事を更新中

春の宴は終わらない...やっときたーー!!Apple信者による歓喜のiPad Air10.5&Apple Pencil開封レビュー!

f:id:kendouken76:20190409160850j:image

きた

きた...

きたーーー!!!

ついに待ちに待った僕の新しい相棒であるiPad Air 10.5とApple Pencilが届いた!

iPhoneを買いに行った時は1ヶ月待ちとも言われていたので早く届いたのはいい誤算だった...

あぁ...待ちきれないぃぃぃ!!!それでは今回も行ってみよう!!!

 

 

 

開封!!(iPad Air 10.5編)

f:id:kendouken76:20190409161616j:image

f:id:kendouken76:20190409161645j:image
f:id:kendouken76:20190409161641j:image

あぁ...やっぱりこのホワイトボックスは美しい...

f:id:kendouken76:20190409161738j:image

横の方にはいつものAppleロゴが

f:id:kendouken76:20190409161902j:image

iPad Air」久しぶりのアップデートをありがとう。

f:id:kendouken76:20190409161941j:image

Airならではの薄さを強調するイラスト。ここら辺はAir2の時から変わっていない。

f:id:kendouken76:20190409162055j:image

以前最低容量のモデルを買って大失敗したので、今回は何の躊躇もなく256GBのモデルを購入した。ちなみに外でもブログ更新が出来るようにCellularモデルだ。

(僕が後悔した経緯はこちら)

後悔しました… iPadで最低容量を買ってはいけない4つの理由 - ケンボウのガジェット部屋(旧Apple大好き.com)

f:id:kendouken76:20190409162345j:image

いよいよ箱を開けていく...

f:id:kendouken76:20190409162431j:image
f:id:kendouken76:20190409162435j:image

なかなか箱が開かないなぁ...

f:id:kendouken76:20190409162510j:image

f:id:kendouken76:20190409162521j:image

おぉ...本体が少しだけ姿を表してる...

f:id:kendouken76:20190409162613j:image

そしてこの箱を退けると...

f:id:kendouken76:20190409162640j:image

あぁ...

ついに...

きた...

きたーーーーー!!!!!

f:id:kendouken76:20190409162802j:image

まだフィルムに包まれた状態のiPad Air。黒ベゼルのiPadが欲しかったんだよなぁ...

f:id:kendouken76:20190409162859j:image

このフィルムの取っ手を掴んで

f:id:kendouken76:20190409163001j:image
f:id:kendouken76:20190409163014j:image
f:id:kendouken76:20190409163006j:image
f:id:kendouken76:20190409163009j:image

箱から...

f:id:kendouken76:20190409163108j:image
f:id:kendouken76:20190409163114j:image
f:id:kendouken76:20190409163105j:image

出す!!

f:id:kendouken76:20190409163144j:image

この状態ですら美しい。もはや芸術作品レベル。

f:id:kendouken76:20190409163225j:image

このAppleロゴにどんな傷を刻んでいくのだろうか

f:id:kendouken76:20190409163300j:image

iPad」このフォントにもこだわりを感じる。

f:id:kendouken76:20190409163339j:image

恒例の「ぺりぺりタイム」

f:id:kendouken76:20190409163439j:image
f:id:kendouken76:20190409163435j:image
f:id:kendouken76:20190409163443j:image

ぺりぺり、ぺりぺり

f:id:kendouken76:20190409163516j:image

f:id:kendouken76:20190409163528j:image

何度やってもこの時間は最高。

f:id:kendouken76:20190409163638j:image

f:id:kendouken76:20190409163657j:image

いよいよiPadが姿を現わす

f:id:kendouken76:20190409163807j:image
f:id:kendouken76:20190409163804j:image

いでよ!僕の「iPad Air

f:id:kendouken76:20190409163923j:image
f:id:kendouken76:20190409163920j:image

あぁ...

f:id:kendouken76:20190409163958j:image

おぉ!!!ようこそ僕の新しいiPad!!!

f:id:kendouken76:20190410080708j:image

やっぱりAirらしくとても薄いボディーだなぁ…

f:id:kendouken76:20190410105749j:image

iPad本体の下にはいつもの付属品が入っていた。

f:id:kendouken76:20190410110109j:image

f:id:kendouken76:20190410110117j:image

「Designed by Apple in California」という字を見ると「Apple製品を買ったんだ」という実感が湧いてくる。

f:id:kendouken76:20190410174658j:image

中にはAppleステッカー、簡単な取説、SIMピンが入っていた。

 

外観レビュー

f:id:kendouken76:20190410211451j:image

背面は最近の濃い目のスペースグレイに仕上がっており、良くも悪くも今までのiPadのデザインを踏襲している。

f:id:kendouken76:20190410211600j:image

カメラ部分の出っ張りがないのは素晴らしい。

f:id:kendouken76:20190410211633j:image

Air2のアンテナラインに見慣れていたこともあって、最近のiPadのアンテナラインはとてもシンプルに見える。

f:id:kendouken76:20190410211725j:image

Appleロゴはいつも美しい。

f:id:kendouken76:20190410211755j:image

スピーカーはエントリーモデルのiPadらしく2機搭載。

f:id:kendouken76:20190410211838j:image

この舐めまわしたくなるぐらい美しいiPadの「丸み」を帯びたコーナーラインは最高。これだけでご飯3杯はいけそう。

f:id:kendouken76:20190410211950j:image

こうやって持ってみると改めて無印iPadを急いで買わずにAirを待って良かったと思わされる。薄いボディーは正義。

 

他のApple製品との比較

f:id:kendouken76:20190410212119j:image

(右からiPhone6s、iPad Air 10.5、iPod touch第6世代)

家にあるスペースグレイの製品を並べてみた。今回のAirのスペースグレイはiPhone6sというよりかはiPod touch第6世代に似たような色味になっている。

f:id:kendouken76:20190410212259j:image

やっぱり黒ベゼルのApple製品はいいよなぁ...

f:id:kendouken76:20190410212339j:image

重ねてみたら同じスペースグレイでも違うことがわかる。それにしても美しすぎ。

f:id:kendouken76:20190410212442j:image

前作機であるiPad Air2と比較するとこんな感じ

f:id:kendouken76:20190410212536j:image

若干だがiPad Air 10.5の方が大きくなっている。

f:id:kendouken76:20190410212614j:image

ちなみに今回のAir 10.5ではエッジの部分のダイヤモンドカットの加工がない。個人的にはダイヤモンドカット好きだったのになぁ...

f:id:kendouken76:20190410212734j:image

側面を比較するとiPad Air10.5の方にはsmart keyboardを使うための「Smart Connector」がある。

f:id:kendouken76:20190410212844j:image

スピーカー部分はどちらも「2機搭載」というのは変わらず。ただAir10.5のスピーカーの方は穴の数が減っている。

f:id:kendouken76:20190410212947j:image

若干だがSIMトレーの位置が変わってる。

f:id:kendouken76:20190410213024j:image

音量ボタンは2つともに似たようなつくりで変わらずだが、ここも非光沢の加工に変更されている。

f:id:kendouken76:20190410213138j:image

やはりカメラの出っ張りがないのは素晴らしい。

f:id:kendouken76:20190410213215j:image

背面にすると大きさの違いがわかりやすくなるのではないだろうか?


f:id:kendouken76:20190410213325j:image

f:id:kendouken76:20190410213328j:image

先ほども触れた通りアンテナラインのデザインはシンプルなものに変更されている。僕的にはAir10.5の方が好き。


f:id:kendouken76:20190410213440j:image

f:id:kendouken76:20190410213444j:image

iPad」の書体も変更されていた。

こうして比較してみると同じAirでも細かな違いがあるのが分かる。特にダイヤモンドカットの有無は分かりやすい印象だった。

 

起動!!

f:id:kendouken76:20190410220527j:image

スイッチオォォォォォン!!

f:id:kendouken76:20190410220807j:image

この初起動のワクワク感!からの...

f:id:kendouken76:20190410221047j:image

「Hello」!!!!!!!!

f:id:kendouken76:20190410221244j:image

言語を設定して

f:id:kendouken76:20190410221526j:image

あとはクイックスタートにお任せ

f:id:kendouken76:20190410221612j:image

iPhoneのカメラでiPadを読み込めば

f:id:kendouken76:20190410221724j:image

面倒な設定なしでiPadをセットアップすることができる

f:id:kendouken76:20190410221903j:image

あとはTouch IDやパスコードを設定して

f:id:kendouken76:20190410221939j:image

f:id:kendouken76:20190410221949j:image

iCloudに保存してあるiPad Air2のデータを同期させるだけ。本当に楽すぎる。

f:id:kendouken76:20190410222037j:image

同期が終わると...

f:id:kendouken76:20190410222329j:image

いつもの見慣れたホーム画面になる。それにしてもiPadの設定楽すぎるぅぅぅ!!!

 

 

開封!(Apple Pencil編)

f:id:kendouken76:20190410174831j:image

これが「世界一高い鉛筆」か...

f:id:kendouken76:20190410174911j:image

このロゴもたまらん。

f:id:kendouken76:20190410174948j:image

あぁ...シンプル。

f:id:kendouken76:20190410175014j:image

裏面にはApple Pencilに対応しているiPadの機種名と充電方法が書いてある。

f:id:kendouken76:20190410175204j:image

もったいぶらずに「ぺりぺりタイム」!!
f:id:kendouken76:20190410175208j:image
f:id:kendouken76:20190410175127j:image
f:id:kendouken76:20190410175155j:image

最近のApple製品に珍しい「ぴっちりと締まった」ビニールを開けるのは久しぶりだなぁ...

f:id:kendouken76:20190410175254j:image
f:id:kendouken76:20190410175133j:image
f:id:kendouken76:20190410175201j:image

このビニールを口の中に入れたり...(瀬○弘司じゃないだろ!)

f:id:kendouken76:20190410175508j:image

箱の先端に透明な取っ手が付いているので引っ張る。

f:id:kendouken76:20190410175634j:image
f:id:kendouken76:20190410175629j:image

このワクワク感がたまらん...
f:id:kendouken76:20190410175638j:image
f:id:kendouken76:20190410175621j:image
f:id:kendouken76:20190410175626j:image

おぉ...

f:id:kendouken76:20190410175734j:image

今回2回目の「Designed by Apple in California」

f:id:kendouken76:20190410180024j:image

この取っ手を掴んで...

f:id:kendouken76:20190410180213j:image
f:id:kendouken76:20190410180210j:image

f:id:kendouken76:20190410180846j:image

おぉ...!

f:id:kendouken76:20190410180856j:image

Apple Pencilキターーーーー!!!!!

f:id:kendouken76:20190410181138j:image

スタイラスペンではなく超絶美しい「造形物」と言っても過言ではないぐらいのデザインの高さ。最高すぎる。

f:id:kendouken76:20190410181101j:image

今度はフィルムの取っ手を掴んで...

f:id:kendouken76:20190410181232j:image

フィルムをぺりぺり
f:id:kendouken76:20190410181227j:image
f:id:kendouken76:20190410181223j:image

f:id:kendouken76:20190410181259j:image

これが「Apple Pencil」か...!!

f:id:kendouken76:20190410181351j:image

キャップ部分にはレーザー彫刻で「Apple Pencil」のロゴが印字されている。

f:id:kendouken76:20190410181455j:image

その他の付属品としては簡単な取説や

f:id:kendouken76:20190410181556j:image

LightningケーブルからApple Pencilを充電するためのアダプターと

f:id:kendouken76:20190410181625j:image

「tips」(先端のペン先)の予備が一個付属していた。

 

使ってみる!

Apple Pencilの使い方はとても簡単。

f:id:kendouken76:20190410222457j:image

まずはPencil上部の蓋をとって

f:id:kendouken76:20190410222543j:image

頭のLightning端子をiPad本体に挿す!

f:id:kendouken76:20190410222620p:image

するとiPadの方で「Apple Pencilをペアリングしますか?」というポップアップが出てくるので「ペアリング」をタップすると使えるようになる。

f:id:kendouken76:20190410222717p:image

実際にApple Pencilを使ってメモを書いてみたが、メモ程度では遅延を感じることはほとんど無かった。むしろ画面のデカさも相待って快適なぐらい。

ただアイビスペイントで軽くスケッチをしてみるとやはり遅延を感じる場面はあった。

そこらへんの詳しいレビューは後日行うことにしよう。

 

今回の総括

最高!最高!最高!

久しぶりの買い替えということもあって現状は全てが最高。スペック面、ソフト面、ハード面においても文句の付け所がない最高のiPadだと言えるぐらい気に入っている。

ちなみにこの記事はiPad Air10.5とMagic Keyboardをつないで書いている。ブログの執筆だけでもスペックが上がったことによって長い文章を書いても、写真を入れまくっても重たくなることがない。

なんどもいうが現状は最高のiPad。毎日触ってられる。これからもっと使い込んでレビューしていきたいと思う。

ちなみに今日iPad Air用のアクセサリー品を注文した。届き次第レビューする予定なのでお楽しみに。

今回は以上だ。ではまた次の記事で。