ケンボウのガジェット部屋(旧Apple大好き.com)

Appleが大好きな学生が運営するブログ。自分にしか書くことのできないものを目指して日々記事を更新中

かざすだけで支払いが済むという未来感...Apple信者が初めてApple Payを使って感動した3つのこと

f:id:kendouken76:20190406213940j:image

僕が今猛烈にはまっている「Apple Pay」。冗談抜きで僕の生活を今までよりも何十倍も良くしてくれた。

今回はそんなApple Payの魅力と感動した点にフォーカスを当てて記事を書いていこうと思う。きっと最後まで読んだ時にはApple Payの魅力がわかるはずだ!

それでは今回も行ってみよう。

 

 

 

Apple信者がApple Payを使って感動した3つのポイント

 

1 かざすだけで買い物が終わる

Apple Payでいちばん感動したのはiPhoneをかざすだけで買い物が終わるということ。

今までは

  1. レジに商品を持っていく
  2. 会計時に財布から値段分の金を出して支払う
  3. 商品を受け取る

だったのがApple Payを使えば

  1. レジに商品を持っていく
  2. Apple Payで払うことを伝えてiPhoneをかざす
  3. 商品を受け取る

面倒な財布からお金を出すという手間を省くことが出来る。

何気に財布から細かいお金を出すのはめんどくさい。特に急いでいる時なんかは余計にめんどくさく感じることが多いがApple Payならそんなことは無い。どれだけ急いでいてもiPhoneをかざすだけで買い物ができるからだ。

 

2 どこでどれだけ使ったかが分かる

僕は無駄遣いを防ぐために家計簿をつけるようにしているのだが、今まではどれだけ使ったかを忘れることも多く曖昧になっていたことも多かった。一方Apple Payなら「いつ、どこで、どれだけ使った」が全て純正のWalletアプリで一括管理できるため家計簿をつけるのが非常に楽になった。

f:id:kendouken76:20190407170125j:image

UIも分かりやすいのでお金の使いすぎを未然に防げるのは素晴らしい。

 

3 カード追加がものすごく簡単

流石Appleが手がけている決済サービスということもあってApple Payで使うカードの追加は非常に簡単。

Walletアプリを開き「プラスマーク」をタップして

f:id:kendouken76:20190407220730j:image

続けるをタップ

f:id:kendouken76:20190407220752j:image

あとは読み取りたいカードの種類を選択して

f:id:kendouken76:20190407220959j:image

カメラで読み込むか、数字を入力すするだけ

f:id:kendouken76:20190407221047j:image

 

本当に楽。対応しているカードがすぐにApple Payのカードとして使えるようになるのは便利すぎる...

しかも先ほどの決済情報と同様Apple Payに追加したカードは純正Walletアプリで「分かりやすく、シンプルに」管理できるため2つのカードを同時使いしたい人の事も考えた設計だと言える。

 

今回の総括

使ってないなら今すぐにでも使うべき!確実にあなたの生活を変えるサービス!

Apple Payは日本向けのAppleのサービスの中で1番生活を変える素晴らしいサービスだと思う。そう言えるのも僕自身が実際に使い始めて生活が変わりつつあるのを実感しているから。

今までは小銭を出して買い物をする事が「あたりまえ」としていたため特に何もかじることはなかったが、いざApple Payを使い出すと「小銭出すのめんどくさっ!」という風に考えるようになりつつある。

iPhoneをかざすだけで支払える」何度も言うがこれは本当に便利。生活のあちこちで行う「消費」と言う行為を根本から変えてくれる素晴らしいシステムだ。

もしもあなたがApple Payを使えるiPhoneを持っていてまだApple Payを使っていないのであればどうか当ブログを見たことをきっかけにApple Payデビューを果たして欲しい。あなたの生活は確実に変わる約束をしよう。

今回は以上だ。ではまた次の記事で。