ケンボウのガジェット部屋(旧Apple大好き.com)

Appleが大好きな学生が運営するブログ。自分にしか書くことのできないものを目指して日々記事を更新中

【Apple信者は伝えたい】絵を描く人に全力でiPadをお勧めしたい理由

f:id:kendouken76:20190713221531j:image

「デジタルで絵を描く時に買った方がいいものはなに?」

と聞かれた際僕は「iPadApple Pencilがオススメだよ」と胸を張って答えている。

今回は僕が「絵を描く人に全力でiPadをお勧めしたい理由」を僕の経験を踏まえて書いていこうと思う。

それでは今回も行ってみよう。

 

 

 

絵を描く人に全力でiPadをお勧めしたい理由

 

1 Apple Pencilという「最高峰」のスタイラスが使えるから

f:id:kendouken76:20190716170424j:image

やはりiPadを絵描きさんに勧める一番の理由はApple Pencilが使える」ことに他ならない。

スタイラスとしての精度もさることながら、一番のメリットは手を置いたり少し殴り書きのようにして書いても本物のペンのようにしっかり追従してくれる点。特にラフを書いたりするときの「サッ、サッ」という書き方にも追従してくれるのはきっとあなたの書きたいものを形にできるだろう。

 

2 iPad単体で出来ることが多いから

iPadは液タブやペンタブとは違い、それ自体でいろんなことができる「タブレット」という部類に分類される。故にどうしてもパソコン側に依存してしまう液タブでは出来ない

  • ウェブでイラストの書き方を調べる
  • 上手い絵描きさんの動画を参照する
  • 画像をインポートする
  • 描いた絵を編集する

などのことを絵を描きながら、しかもiPad単体でどこでも行うことが出来る。

やはり液タブやペンタブとiPadを比べた時に大きな差となってくる部分は こういうところなのではないだろうか?

 

3 いつでも、どこでも絵が書けるから

先程も言った通りiPadはそれ自体でいろんなことができる上に、液タブやペンタブに比べて圧倒的に軽い。

例えば僕の使っているiPad Air3とApple Pencilの重量は

iPad Air3(Wi-Fi+Cellular)464g

Apple Pencil(第1世代)20g

=484g

これはあくまでもケース保護ガラスをつけていない計算なのであれだが、それを考慮してもこの重さなら持ち運びを苦に感じることは無いはずだ。

 

4 iOSのアプリが使えるから

何故iOSのアプリが使えることをメリットにあげたのかというと無料で尚且つ質の高いアプリがたくさん使えるから。

絵描きさんにオススメのアプリの代表例で言えば「アイビスペイント」や「メディバンペイント」

アイビスペイントX

アイビスペイントX

  • ibis inc.
  • エンターテインメント
  • 無料

メディバンペイント

メディバンペイント

  • MediBang inc.
  • エンターテインメント
  • 無料

これらのアプリは基本無料で使える上に、タッチで操作するiPadに最適化されているアプリで Apple Pencilを使った時に挙動に違和感を感じることがない。

またiOSのアプリという特性上パソコンのソフトよりも簡単に操作が出来るという点もオススメしたいポイント。

 

5 安い

iPadは液タブに比べてコスパが高い。圧倒的に。

これは絵描き界で有名メーカーのWacomさんのエントリーモデルに当たる液タブは単体で66000円するし、パソコンとのセットで使う液タブの特性上パソコンを購入することを考えると確実に10万を超えてくる価格に。その点iPadなら絵を描くために別途パソコンを購入する必要はないので液タブに比べて安く導入することが可能。(とは言ってもApple Pencilは別途購入する必要がある)

Apple iPad Pro (12.9インチ, Wi-Fi, 64GB) - スペースグレイ (最新モデル)

Apple iPad Pro (12.9インチ, Wi-Fi, 64GB) - スペースグレイ (最新モデル)

 
Apple Pencil(第2世代)

Apple Pencil(第2世代)

 

ガチで絵を描く人にオススメな12.9インチのProを買うと考えると10万円ちょっとで収まる計算になる。

ただ秋のアップデートで無印iPadiPad AirでのApple Pencilの書き心地が向上するので、予算が少し厳しい人は無印iPadiPad Airを買ってもいいのかもしれない(実際にAirでも絵を描くことは十分可能)

 

僕が絵描きさんにオススメするiPadはこれ

僕が絵描きさんにいつも薦めているiPad

上記の3機種。特に本気で絵を描きたい人はApple Pencilの描き心地や画面サイズの大きい12.9インチを選んだ方が無難だが、予算がどうしてもない人やそこまでApple Pencilなの描き心地を重視しない人は整備済み品のiPad Pro10.5やiPad Airが手頃な価格でオススメだ。

10.5インチ iPad?Air Wi-Fi 64GB - スペースグレイ (最新モデル)

10.5インチ iPad?Air Wi-Fi 64GB - スペースグレイ (最新モデル)

 

ただiPad Airを買う場合、Apple Pencilの書き味に関係する「Promotionテクノロジー」が搭載されていないことを頭に入れておいた方がいい。

今回の総括

iPadApple Pencilの絵描きさんが増えて欲しい

f:id:kendouken76:20190720124831j:image

僕もたまにiPadで絵を描いているが、本当にApple Pencilの描き心地が異次元レベルで描きやすい。手を画面に置いて描いても誤作動を起こさないしProモデルでなくてもペンの追従性が素晴らしいと思う。

もしこの記事をきっかけにiPadに興味を持ち購入してくれる絵描きさんがいたら嬉しいなぁ...

今回は以上だ。ではまた次の記事で。