ケンボウのガジェット部屋(旧Apple大好き.com)

Appleが大好きな学生が運営するブログ。自分にしか書くことのできないものを目指して日々記事を更新中

【レビュー記事】Apple製品としては優れた製品。しかし商品としてのコストパフォーマンスは悪いヘッドホン。学生Apple信者によるAirPods Max1週間使用レビュー

kenboapplegadget.hatenablog.com

登場当初「高すぎるだろ!w」とまとめた記事を出した2年後にまさか自分が購入することになるなんて想像できただろうか(しかも衝動買い)
今回はそんな「信者の耳当て」とも称されるAirPods Maxを購入したのでレビュー。まぁ90%の人には絶対必要ない製品だし、興味本位で見ていただければと思う。
それでは今回も行ってみよう。

 

 

 

まずは結論

先に結論を言ってしまおう。

この製品は「どの様な視点」で見るかによって大きく評価が変わる。少なくとも数あるヘッドホンのうちの1つとして見るなら買わないほうが良い

というのが僕の結論。

円安による値上げの影響で9万円(有線ケーブル込みの値段)となってしまった中、やはり同じく高いノイズキャンセリング性能と音質を実現したヘッドホンを発売している

と比べた時の優位性は薄い。なのでApple製品ではなく「一つの商品」として見た時のAirPods Maxは最悪と言っても良いレベルでコストパフォーマンスは悪いと言って良いだろう。

反面Apple製品として見れば

  • デザイン
  • 機能面
  • 所有欲

といった点がかなり優れている分、満足度や所有欲は高い。少なくとも僕は買ってよかったなーと思えている。

 

AirPods Max購入の経緯は完全なる衝動買い()

...と結論をお話ししたところでAirPods Maxを購入した理由等をお話ししていきたい。

まぁ理由はここに買いてある通り完全に衝動買い((ボソッ…

kenboapplegadget.hatenablog.com

以前iPad Pro11インチ(2021)をお譲りしていただいたフォロワーさんが持っていたAirPods Maxに惚れ込んでしまったのがきっかけとなり、AirPods Maxに対する物欲が爆発。

大学の授業後、唯一の友人2人を大阪日本橋まで連行してそこにあったじゃんぱらにて使用感がほとんどない中古品をゲットして今に至る。ちなみに軍資金確保にあたってPixel7が犠牲となった()

 

AirPods Maxを1週間使ってみて

さて、そんな経緯で入手したAirPods MaxだがApple製品としてみれば物凄く満足度は高い。

 

AirPodsシリーズならではのApple製品とのシームレスな連携は便利

AirPodsの名を冠するヘッドホンということでやはりApple製品とのシームレスな連携がもたらすユーザー体験はとても便利だ。

kenboapplegadget.hatenablog.com

ここら辺の使用感はイヤホンタイプのAirPods Proや以前レビューしたBeats Solo Proと似た様な感じで

  • ワンタッチペアリング
  • Apple製品間での自動切り替え

は当然レスポンスも早いし、誤作動等も少なく安定して動作する。

腰を据えて音楽を聴くときに多用するヘッドホンにおいてここまでの連携機能が必要かどうかは一旦置いておいて、機能自体の完成度の高さや実用性はさすがApple純正ヘッドホンだなと感じるところではある。

 

音質はフラット系統

続いてヘッドホンとしての音質だが、全体的な音の傾向はAirPods Proと同じ様に全ての音がスッと入ってくる比較的フラット目な音質なので

  • YouTubeの動画視聴
  • 音楽再生
  • 映画鑑賞

など幅広いシーンでの活用が可能な反面、SONYBOSEといった音楽を聴くことに特化したヘッドホンと比べるとやや物足りなさを感じる印象だ。

 

ノイキャン性能は今となると少し物足りない

このAirPods MaxにはAirPods Pro同様アクティブノイズキャンセリング機能が搭載されている。

ただ肝心の効き具合はAirPods Pro(第1世代)より少し良いぐらい。

そのためどうしてもここ最近発売されたノイキャン付きイヤホンやヘッドホンと比べると「ノイキャンの効きが悪いな...」と感じざるを得ない...

kenboapplegadget.hatenablog.com

少なくとも単純なノイキャンの効き具合だけでいうならイヤホンタイプのSONY WF

-1000XM4の方が断然強い。うーん...仮に第2世代が発売されるならノイキャンはもっと強化して欲しい。

 

所有欲はMax

やはりというか何というか、そもそもAirPods Maxを持っている人自体少ない(=町で見かけない)ので、街中でつけながら歩いている時の

「ドヤァ...(自己満足の笑み)」

満足感と所有欲はかなり高い(おいコラ)

フルアルミのイヤーカップ部分はとても美しいし

AirPods Maxで特徴的な頭のネットパーツも「今、AirPods Maxつけてる」という気持ちを最大限高めてくれる。

元々こいつを購入した最大の動機が「かっこえぇ。欲しい」だからこそ所有欲を満たしてくれるこのデザインは重要。

 

ただし、それだけに8.5万円の価値があるかと言われると微妙

とはいえこれはApple製品であるのと同時にヘッドホンでもある製品。しかも円安の影響で今は新品で購入しようとすると8.5万円もする超高級ヘッドホンだ。

同じノイキャン付きヘッドホンを出しているSONYBOSEの同等クラス製品が4〜5万円で買えることを考えると

  • Apple製品との連携機能
  • 音質面
  • 所有欲

にプラスで3〜4万円の追加課金をしなければいけないわけだが...

 

Apple製品との連携機能が欲しいならAirPods Proで十分

そもそもヘッドホンにこだわりがないのであればわざわざAirPods Maxを買わなくても、イヤホンタイプのAirPods Pro(第2世代)を買えば良いだけの話。ProだろうがMaxだろうが「出来ること、使える機能」は全く同じだからだ(各機能のクオリティーに差がある感じ)

何ならAirPods Proの方が取り回しなどでAirPods Maxより有利なぐらいだし、物好きでもない限りわざわざ使い勝手の悪いヘッドホンを選ぶ必要性はないだろう。

 

音質も良いが...

聴き込んでいくとAirPods Proよりも音域が広く、一つ一つの音が繊細になっているのが分かるとはいえ、4万円で購入できるAirPods ProやWH-1000XM5などと聴き比べても

うぉぉぉ!!!!これは凄い!!!!

というほどの違いを感じられないのが現実...()

元々Apple的には「AirPodsのヘッドホン版」という立ち位置で売り出しているはずなので音の傾向としてはAirPods Proと似ていて当然なのだが、Apple製品以前にこれは8.5万円もするヘッドホンだ。ライバルより4万円も高いからこそ、HomePod miniのようにライバルを圧倒する音質に期待してしまう...

 

所有欲に4万円も出費する必要は皆無(というかそれだけの為に出費しようと思うのががやばい)

そして所有欲のためだけに4万円を出す価値があるかと言われたら

ある!

と大声で答えたいところ...ではあるが、実際問題「所有欲だけで」ヘッドホンに8.5万円(ケーブル込みだと9万円)も出していい人間は僕みたいな頭のネジが10本ほど外れたガジェオタぐらいだろう。

正直そのお金があるならその差額分でAirPods ProなりApple Watchを買った方が絶対に幸せになれるし、生活の質も向上する。

 

総じて言うと

このAirPods MaxはApple製品との連携機能やApple製品ならではのデザイン製の高さがもたらす圧倒的所有欲だけで言えば間違いなく優れたApple製品と言える。僕自身、使っていてあれだけテンションが上がるヘッドホンはこれが初めてだ。

とはいえ、ヘッドホンとして一つ一つの機能を冷静に見ていくと4万円の差額を出してまで手に入れる価値がある機能は残念ながら無い。高くてもプラス2万円がいいところで、円安の値上げ分を考慮してもやっぱり8.5万円(有線接続用のケーブル込みだと9万円)の価値はハッキリいってゼロ。わざわざ差額分を出してまで買う必要は無い。

冒頭で

Apple製品としては最高、数あるヘッドホンのうちの1つとしては買わない方がいい」

と述べた根拠もこれだ。Apple製品で使うことを前提に作られているが故に、ヘッドホンとしての仕様もかなり尖っているため、もし新品で買うのであれば相当の覚悟と気概を持って購入することをオススメする。

まぁ個人的には

等で販売されている中古品(6万円弱)を狙うのが値段的にも、付加価値的にも一番バランスの良い買い方なのではないかと思う。(僕も中古で買った)

 

今回の総括

AirPods Maxは信者の耳当て。ヘッドホンが欲しいならSONYを買え

AirPods Maxレビューの最後でこんなこと言うのもあれだが、ヘッドホンが欲しいならSONYのWH-1000XM5を買っておけば良いと思う。

これもひとえにAirPods Maxが円安の値上げなどもあって高すぎるのが原因。他社よりも4万円高い金を払って払って手に入れられるのが

  • Apple製品との連携機能
  • 所有欲

だけと言うのは流石にマズイ()

なのでヘッドホンが欲しい人は大人しくSONYを買うべきだ。AirPods Maxは孤独の冬を過ごす信者の耳を温める耳当て((ボソッ…